読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホッと、ひといき。

 

 

保育園のお迎えに向かう車を運転しながら、ふと思う。

 

幸せって、つくづく、環境や物理的な条件じゃないよなぁ、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

「私が考える幸せの条件」なるものを手書きのお店の通信に書いたことがあります。

 

その1

「今」が楽しいこと

 

その2

未来に希望が持てること

 

 

 

今が楽しいは良いとして(これも意外と難しいのだけれど)

未来に希望が持てるのって、どんなときだろう

 

 

私の場合は、自分自身と繋がっている感覚がある時、未来に絶対の希望を見出せる、ような気がします。

 

 

それは、

うん、これでいいんだ、

という感覚。

 

 

で、それは必ずしも、状況が良いからそういう感覚になれるというものでもなく。(多分)たとえ人から嫌われていようと、本当に自分で自分の味方でいられたら、これでいいんだと思えるはず。

 

「本来の自分を生きている」感覚は、未来への希望そのもの、なのだと思います。

 

 

 

そして勿論

心からホッとしている時はほとんど、自分と繋がっていて、未来に希望を持てている感じがします。

 

という訳で。 

 

 

 

やはり、心からホッとすること、

まずはそれが一番大切なのですね。

 

f:id:miatoya:20160908212016j:image

 

自分だけの、安らぐこと、楽しいこと、気持ちのよいこと、たくさん見つけよう。

 

ひとりひとりが、毎日、心からホッとする時間を持つことができたなら

 

大袈裟じゃなく、世界は今より平和になると、私は思います。

 

ここで、いつものセリフ。

 

よし。まずは、自分から。

ホッとしよう。