読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

足並み揃え…ない!

 

 

随分、寒くなってきました…。こないだまで夏だったのに!

もう直ぐ朝起きたら外が真っ白(霜で)かと思うと、切ないような、嬉しいような。

 

 

 

さて、今日の、ミニ実験メモ。

 

夕食を作っていたら、身体が冷えてきた!

病み上がりだからかしら、外が急に冷え込んだからかしら。とにかく、寒い、寒い!

 

そこに、夫帰宅。

 

全てを夫に託して(子どもたちに出来上がったご飯食べさせてもらって)

ひとり、お風呂を入れて、入る。

 

届いたばかりのシャンプーも使う♡

極楽〜〜〜

 

 

 

以前は寒い!と思っても、とにかく一緒にご飯食べちゃって子どもたちも一緒にお風呂入って、もしくは、夫にお風呂入れてもらってる間に夕食片付け…

とか、先ずは効率(?)優先していました。

 

それに、ご飯はみんな揃って食べなきゃね!

とか、無意識に決めていたのだと思います。

 

だから、子どもたちがなかなか食卓に集まらないとキーーッ!となったり。、

 

 

 

 

いや、もう、自分優先して、良いや。

 私も、みんなも。

いつもじゃないんだし。

 

というか、なんて、気分が良いのだ!

がまんしない、したいことする、というのは。

 

 

やりたいことやってやる!と息巻いております私ですが

 

こんな小さなところから、地味にがんばっております。

 

 

 

 

 

さてさて、

先日、夫のお誕生日でした。

 

付き合って10年。

来年は、結婚10周年。

 

そこで、私が書いた手紙の内容は…

 

 

私は、どんなひどいやつになろうとも、やりたいことやると、決めました。人間のクズになろうとも、とにかく自分らしく生きて、自分が愛と優しさの存在でしかないというところに行き着く(戻る)まで。

やるったら、やる!

今までも今も、色々ありがとう。

たとえこの先別れることになったとしても、感謝しています。

(要約)

 

 

 

 

お誕生日の日は、上の子2人がお友だちのお家に泊まりに行っていたので、ゆっくり話ができました。

 

前から度々話していた、婚外自由恋愛(パートナー以外のひとと恋愛OK)のこととか。

夫の、「恋愛したいんだよね〜。俺って恋愛体質だから」発言には笑った!

おまけに私の、次産むなら夫以外の子が良い発言も!(笑)

 

笑えるって、素晴らしです。

楽しいです。

これ、リアルな私たち夫婦を知らない方には笑えないかも知れませんが。

(知ってたら余計笑えないという話も。笑)

 

 

ざっくばらんに話せて、一緒にいるも別れるも自由と思うと、とーっても楽しい。

 

未来に希望が持てた、夫のお誕生日でした○

 

 

 

因みに、手紙☝︎は、感動していただけたようでした。素直が、一番。(笑)

 

 

f:id:miatoya:20161010235510j:image

栗の、季節です