読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダメ出しも、愛だった。

お久しぶりの、blogとなりました。 非常に幸いなことに、仕事に遊びにいそがしく。 学びも大きい毎日です。 昨日から、今日のこと。 友人が遊びに来てくれて、トランスフォーメーションゲーム(気になった方、調べてみてね)をしていて、 夫の動き(ゲームの…

鎧を脱いで。

行ったり、少し戻ったり。 季節が少しずつ、冬に入ってきました。 霜の降りた畑を見ると、霜柱を探しては踏み歩いた小学校の通学路を思い出します。 その頃より今の方が、じつにのんびりと、田舎に暮らしているなあなんて思いながら。 さてさて。昨日。 友人…

本当の自信のつけ方。 Ⅱ

さて、そもそも、本当の自信とは? きっと言葉で表すならば、 「ま、大丈夫◎」 って、チカラの入らない、気楽な感じなのだと思います。 実は自信を、つける、というよりは、自信とは「ある」ことを「思い出す」感じなのだとおもう… タイトル、思いっきり「自…

本当の自信のつけ方。I

本当の自信て、どんな風につけたら良いのだろう。 小さな頃から、ずっと疑問でした。 本当に知りたかった。 だって頑張って人から認められたとしても(しかも私の場合、頑張ってもあまり成果は得られないのだけど)、どこか虚しい。頑張ると疲れる…全然自信…

なんで泣かなかったの。

友人に あの時何で泣かなかったの と、聞かれて 何で泣かなかったんでしょう?…私も不思議です と、答えました。 でもね、その時も人のいないところに行くと直ぐ涙が出てきました。 人前では、自動的に涙が制御されちゃうんです。 私は、そういう性分なんで…

Yes.

オノ ヨーコ が大好きです。 彼女の言葉(どこで触れたか忘れてしまったけれど) 「私は弱い人間だから、人の真似はできないの」 彼女の弱さは、強さなのかも知れません。 自分を生きる、強さ。 私はヨーコ(愛を込めてこう呼ばせていただきます)よりも、少…

No, thanks !

大好きな、Happyちゃんのblogを読んで、激しく同意した、今日の未明。 自分にYes 世界にNo, thank you なんてシンプルで、私にとっては取り組み甲斐があることだろうか 自分の時間が大量に必要なのも 沢山の人数の場で居た堪れなくなるのも きっと 自分自身…

我がまま。

久しぶりに、熱を出して、寝込んでしまいました。 そして1日中、布団の中で本を読んだり、眠ったり。 赤ちゃんの面倒も、旦那が見てくれて。 とても楽しいひとり時間を過ごせたのでした。 休みたい、 眠りたい。 ささやかなワガママを言える 妊娠中と病気の…

夏至の火に。

日付が変わったので、昨日のこと。 近所の廃校になった高校に、最後の訪問。 先日行われた一般公開日(備品をもらって良い日)に来れなかったことが、残念でした。 と、いうのは建前で本当は どうして声がかからなかったのか… 寂しい 悔しい 悲しい のでした…